予備校ランキング

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

一生使える勉強法を習得して第一志望校に合格する

↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑

大平ら

予備校ランキング

2013年合格者実績 ※各予備校の公式サイトより
  予備校名 東京大学 京都大学 大阪大学 慶応義塾 早稲田大学 上智大学 合計
1 河合塾・河合塾マナビス 1101 1009 780 3418 6645 2211 15164
2 駿台予備学校 1257 1320 1081 3077 4547 1415 12697
3 Z会 1071 778 607 1909 2730 860 7955
4 東進 600 215 348 1402 2627 988 6180
5 代々木ゼミナール 369 241 285 1159 2212 632 4898
6 進研ゼミ高校講座 341 433 525 777 2026 720 4822
7 増田塾 197 431 211 839
8 SEG 128 15 3 248 279 71 744
9 トフルゼミナール 119 245 335 699
10 早稲田塾 5 2 2 230 258 187 684

大学受験勉強法を買ってみました

予備校ランキングは、大学受験に関してのノウハウを学ぶことに重点をおいております。この商品の説明通りにいけば、今の予備校を辞めて新しいことを始めてみたいと思ってしまうほどです。 大平俊介という著者になりますが、評判はまずまずみたいです。それでも期待半分、不安半分ではありますが、大学受験勉強法を買ってみました。 結果はというと・・・ 結論は、間違いなく良い商品です。自信を持っておすすめします。 内容を暴露すると、そこらへんで売られている参考書以上の価値は十分にある内容だと思います。 さらなる期待を持たずにはいられないくらい、素敵な商品であると思っております。 数多くある酷い商品の中で、大学受験勉強法という商品はトップレベルの商品ではないかと思っております。 本来であれば、世の中の著者は大平俊介のような商品を販売してもよい商品だと認識してくれていなければなりません。 はっきり言って大学受験勉強法は限定価格以上の価値はあると思います。頑張り次第では価格の何倍の価値になります。 機転を利かせなくても、この商品で満足する確率はかなり高いであろうと思っております。 はっきり言って大学受験勉強法の内容には太鼓判が押せます。購入して悔しい思いなんてすることのない商品であると確信しております。 話は変わって この予備校ランキングをここまで満足できる評価をしているのは、本当に私だけなのだろうか? 上辺だけしか理解できていなくても問題なかったから? はじめから可能と決めつけてしまっているから? できると決め付けてしまっているから使えたのか? 思っていた内容とかなりズレがなかったから? 他の人が難しいことが、私には可能だと思っているから? このような評価が、わたしのみだとしたら、もう一度評価し直す必要があります。 この場合は、再度分析してみる必要があります。 という訳で、 大学受験勉強法に対しての他の方の意見がどうなのかも知りたいので、調べてみることにしました。 なんと・・・ 「この商品の良い評判を広めて、後で悔やむことなどありませんのでもっと良い評判が広がることを祈ります」 「最上級クラスの商品なので、ネット上に良い評判が広まることは当然であるべきだと思います」 「予備校ランキングの評判を広めようとしている方にひと言。更に良さを主張した評判を広めてください」 「この商品に対して良い評判以外、伝わることはないと思いますが・・・」 「予備校ランキングに対して、良い評判があることに当然の事だと思っております」 このように、良い評判としてさらに増えていくのではないでしょうか? 念のため私の詳しい知人にも確認してもらいましたが、やはり、その人も変わらない意見のようです。 そして、わたしの価値観も同じでありました。 他の人の見解と比較してみても、わたしの見解は間違ってはいなかったみたいです。 確率は100%ではないでしょうが、これを買って勉強力がとれると思いますよ。